白く美しい歯並びで輝く笑顔を | 大分県別府市の矯正歯科・審美歯科・ホワイトニング・小児矯正歯科のしろくま歯科◇矯正歯科

しろくま歯科◇矯正歯科|大分県別府市の矯正歯科・審美歯科・ホワイトニング・小児矯正歯科
〒874-0924 大分県別府市餅ヶ浜町7-19 NCLビル2F (餅ヶ浜マルショク駐車場角)TEL 0977-22-4690
〒874-0924 大分県別府市餅ヶ浜町7-19 NCLビル2F (餅ヶ浜マルショク駐車場角)TEL 0977-22-4690
〒874-0924 大分県別府市餅ヶ浜町7-19 NCLビル2F (餅ヶ浜マルショク駐車場角)TEL 0977-22-4690
  • サイトマップ
  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
  • HOME > 矯正歯科

矯正歯科

歯並びやかみ合わせが悪いことを不正咬合といいます。不正咬合があると口元の形がよくないばかりではなく、歯の動きが妨げられたり、歯の清掃が十分できなくなって、むし歯や歯周病にかかりやすくなります。

矯正治療はこの不正咬合を改善し、むし歯や歯周病になるのを予防し、発音を明瞭にすると共に食物をよくかめるようにして健康を一段と増進させようとする治療です。

  • 治療開始にあたって
  • 治療時期および期間
  • 不正咬合の原因と種類
  • インプラント矯正
  • マウスピース矯正
  • デジタル矯正
  • 床矯正
  • 部分矯正
  • 治療費について

 

矯正治療とは

大分県別府市の矯正歯科・審美歯科・ホワイトニング・小児矯正歯科のしろくま歯科◇矯正歯科歯や顎の形を整え、健康なかみ合わせ・美しい歯ならび、そして明るい笑顔を作り出すのが矯正治療です。

笑うと見える八重歯やビーバーのような前歯、子供の頃はそれが可愛いと言われ、トレードマークになっていたとしても、悪い歯並びをそのままにしておくと、いろいろな問題が起こります。

虫歯になったり、かみ合わせが悪いために消化不良をおこしやすくなったり、からだの健康や発育、あごの関節にまで悪い影響を与えてしまいます。

現在、歯並びや口元の“美しさ”は、海外では“知性や教養の現われ”として非常に重要になっています。日本でも同じような傾向になってきています。

最近特に、首や肩のこり・耳鳴り・めまい・頭痛などの症状が、大人に限らず10代の子供たちにも目立ってきています。これは、悪いかみ合わせや顎の位置が、ずれたりすることによって起こることが少なくありません。(顎関節症)

歯並びの矯正治療と言うと、その審美面ばかりが強調されがちですが、そしゃく(食べ物を咬むこと)・発音・呼吸などの機能と一体の関係にあるからこそ、見た目も美しいのです。
不自然な位置にある歯やあごの形を整え、しっかりしたかみ合わせと、まっすぐならんだ美しい歯並びをつくりだし、体のバランスを整えることが非常に重要です。

歯並びがよくなると、食べ物をしっかりと咬むことができ、歯みがきもきれいにできるので、口の中の健康はもとより、消化を助けてからだ全体の健康にもよい結果をもたらします。

きれいにならんだ白い歯で、健康と自信にみちた明るい笑顔を!

それが矯正治療の大きな役割です。

  • 部分矯正のご案内
  • 診療時間のご案内
  • 交通アクセスのご案内
  • 無料メールご相談窓口
  • 各種クレジットカード対応
  • しろくま歯科◇矯正歯科facebook
  • 大分トリニータを応援しています。

ページトップへ戻る